シックスパッドの利点を解説運動不足の人でもこれで安心

sixpad_IMG_2675-300x200

運動不足の人がいきなり、筋肉トレーニングを行うのは不可能というわけではないけどなかなか負担がかかるものです。

しかしシックスパッドはそういった運動による負担を軽減させることができます。

シックスパッドは運動生理学に基づいた、精密なEMS器具であり、筋肉に与える周波数がどのくらいが適切なのかもしっかりと熟知しています。

どういうことかといいますと、シックスパッドは腹部にパッドを付けることで、微弱な電気信号を流します。

その流した電気信号が、筋肉に負荷をかけるわけですが、そのかかる負荷と言うのは大きすぎても小さすぎてもダメなのです。

長年こういったシックスパッドに類似した商品が開発されていきましたが、どれも周波数が弱いか強すぎるために腹部の筋肉を鍛えることがお粗末でした。

しかし20HZという適切な周波数を与えることによって腹部の筋肉を鍛えることが可能になったのです。

このシックスパッドは腹筋のようなスタミナがいるような運動を行わなくても、筋肉をシックスパッドが勝手に動かしてくれるので、体力のない人や腰に何かしら煩わせている人でも、気軽に腹筋を鍛えることができるようになったのです。

さらに改良が進みこのシックスパッドは二の腕に装着しても効果があります。

女性中でも二の腕のたるみを何とかしたいかたがいるかと思われますが、シックスパッドは腹部だけでなく部分やせを目指したい方にも手に取るべき商品だということです。

使い方は簡単です。1日10分程度を鍛えたい部位にシックスパッドを貼り付けて、スイッチを入れるだけです。

電気信号の刺激があなたの筋肉を鍛えてくれるはずです。

だだし注意点があります。それは食事制限です。いくらシックスパッドはトレーニングの負担を軽減すると言っても、あくまで筋肉を鍛えるためのものなので、見せる体を作るためには食事の管理はとても重要です。

具体的には炭水化物の摂取を2割ぐらいカットするだけでもいいので、日頃から炭水化物をたくさん摂取している人は、食事制限の見直しも検討しましょう。

そうしないとせっかくのシックスパッドの効果も薄まってしまいます。食事制限を見なおした上でシックスパッドを使うことで効果があるのです。