シックスパッドで効率的に理想のボディに!

images

社会人になってから食生活が不規則になり、体重は右肩上がりでした。いざダイエットしようと思っても付き合いで飲み会に参加しなければならなかったり、疲れてジムにも通えなかったりと体は重くなるばかりでした。

会社の健康診断があり、たった1年で自分の想像以上に体重が増えていました。確かにこんな生活をしていたらしょうがない…と反省はしても行動に移せずにいました。

そんな時に、ネット通販サイトを何気なく見ていると、時間がない人でも気軽に始められるというシックスパッドという商品を見つけました。

これはいつでもどこでも気軽にトレーニングできるEMSです。EMSとは、電気刺激によって筋肉へ直接信号を送り、運動させるテクノロジーのことを言います。

シックスパッドは低い周波数特有のピリピリとした痛みをなくす独自波形の開発に成功し、トレーニング効果が高い状態でいることができます。

シックスパッドは腹筋専用のものとウエスト・腕・脚用の2種類から選ぶことができます。自分が改善したい部位で選ぶことができるのも嬉しいですよね。

私はウエストと脚を引き締めたかったので、それらに効果のある方を選びました。実際に使ってみると、体の曲線にうまくフィットしてくれて、違和感なくつけることができました。

専用の高電動ジェルシートがついてくるのですが、これもべたつきなく肌になじんでくれました。シックスパッドをつけながら、通勤がてら軽いウォーキングをする日もあるのですが、このジェルシートが汗を吸収してくれるので快適な状態でいることができます。

服の下に装着しても、薄いので目立ちにくく、好きなときにできるのも長続きするポイントです。使用している間は痛みもなく、筋肉の内側から動くような感じで効いているのを実感できます。

シックスパッドを始めて1か月ほど経った頃には、気になっていたウエストと太ももが引き締まり、洋服を選ぶのが楽しくなりました。今度は腹筋専用も試してみようと思っています。

シックスパッドで息子のお腹もスッキリ!

S2f1QYPWpY91sHT_NlOxV_5

日頃あまり運動もせずに、部屋で動画ばかり見ている中学生の息子のお腹は、まる丸としたもの。このままじゃ、お相撲さんになるしかないと思える程、日増しに丸くなっている状態でした。

体の筋肉量が低下すると、消費カロリーも減ってしまい、益々太りやすい体質になることは分かっていました。

そんな息子も自分のお腹が気になり始めたのか?、自分のお腹を引っ込めようと「ワンダー○ア」などの腹筋トレーニング機器を買って欲しいなどというようになったのですが、元々運動嫌いな息子では長続きしないであろうと、他にお腹のシェイプアップに効果がありそうな商品を探していた時に見つけたのが、「シックスパッド」でした。

71S56m6-t5L._SY355_

良く行く家電量販店で、プロサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手がCMで起用されているシックスパッドを見た時に、これなら運動嫌いな息子でも、興味本位で続けられるのではないかと思ったのです。

お値段は、決してお安いものではありませんが、息子が欲しいと言っていた「ワンダー○ア」などの腹筋トレーニング機器と比べても然程変わりませんし、実は私も一緒に使ってみたいと思ったりしたこともあり、衝動買い的に購入したのが正直なところです。

シックスパッドはお腹に着けるのに、別にベルトなども必要なくジェルシートでピタッと張るだけで良いのが、簡単で良いと思います。

電源をONにしたら、自分の好きな刺激レベルに調整して、トレーニングが開始されるというものです。レベルは1~15まで調整出来るのですが、実際15レベルで使う人などいるのかな?というのも正直な感想です。

最初はウォーミングアップの刺激が掛かるのですが、息子は調子に乗ってレベルを上げていって、本トレーニングが始まってからの強い刺激に「ワォ~!」と悲鳴に近い声を上げていました。

hqdefault

シックスパッドを利用されている方のネット口コミなどでは、あまり筋肉痛にはならないとの声も多いようでうが、そもそも運動不足だった息子はシックスパッドを使った翌日は、軽い筋肉痛があるようです。

でも、それがあるからこそ「お腹を引っ込める効果」が実感出来ているのではないでしょうか。夜な夜な、テレビを見たりしながら、息子のお腹にはシックスパッドが張られ、刺激を楽しんでいるようです。

シックスパッドを使い始めて3カ月になりますが、あんなにまる丸としていたお腹が、かなりスッキリとシェイプアップされてきました。本人も嬉しそうです。シックスパッド 効果を楽しむように、自然と毎日続けられています。

シックスパッドの利点を解説運動不足の人でもこれで安心

sixpad_IMG_2675-300x200

運動不足の人がいきなり、筋肉トレーニングを行うのは不可能というわけではないけどなかなか負担がかかるものです。

しかしシックスパッドはそういった運動による負担を軽減させることができます。

シックスパッドは運動生理学に基づいた、精密なEMS器具であり、筋肉に与える周波数がどのくらいが適切なのかもしっかりと熟知しています。

どういうことかといいますと、シックスパッドは腹部にパッドを付けることで、微弱な電気信号を流します。

その流した電気信号が、筋肉に負荷をかけるわけですが、そのかかる負荷と言うのは大きすぎても小さすぎてもダメなのです。

長年こういったシックスパッドに類似した商品が開発されていきましたが、どれも周波数が弱いか強すぎるために腹部の筋肉を鍛えることがお粗末でした。

しかし20HZという適切な周波数を与えることによって腹部の筋肉を鍛えることが可能になったのです。

このシックスパッドは腹筋のようなスタミナがいるような運動を行わなくても、筋肉をシックスパッドが勝手に動かしてくれるので、体力のない人や腰に何かしら煩わせている人でも、気軽に腹筋を鍛えることができるようになったのです。

さらに改良が進みこのシックスパッドは二の腕に装着しても効果があります。

女性中でも二の腕のたるみを何とかしたいかたがいるかと思われますが、シックスパッドは腹部だけでなく部分やせを目指したい方にも手に取るべき商品だということです。

使い方は簡単です。1日10分程度を鍛えたい部位にシックスパッドを貼り付けて、スイッチを入れるだけです。

電気信号の刺激があなたの筋肉を鍛えてくれるはずです。

だだし注意点があります。それは食事制限です。いくらシックスパッドはトレーニングの負担を軽減すると言っても、あくまで筋肉を鍛えるためのものなので、見せる体を作るためには食事の管理はとても重要です。

具体的には炭水化物の摂取を2割ぐらいカットするだけでもいいので、日頃から炭水化物をたくさん摂取している人は、食事制限の見直しも検討しましょう。

そうしないとせっかくのシックスパッドの効果も薄まってしまいます。食事制限を見なおした上でシックスパッドを使うことで効果があるのです。

シックスパッドを使ってみて

今まで色んなダイエットを試すてみました。ですが、どれも長続きしませんでした。ある日テレビのcmでシックスパッドをみたんですが最初は半信半疑でした。

だって、付けるだけなんて嘘みたいじゃないですか。そしたら、先日妹の家に行った時にいつもと違うから聞いてみたんです。何と妹もcmで見てシックスパッドを買って使ってるって教えてくれました。

シックスパッドを付けていつも通り家の作業してるだけでお腹周りがスッキリしてきたって言ってました。やっぱり、自分の近くに使用者が居ると気になってきて私も遂に連絡してました。

シックスパッドがきて直ぐに使ってみました。初めはつけてるのが目立つかなって思いましたが、服の下にシックスパッドを付けてみたら全然目立たなくてビックリ。

少しプルプルしますが、家事をしてても気にならないしテレビを見ながらやゲームしながら、はたまた子供の迎えに時など常につけてても気になる事も無くきずいたらお腹周りがスッキリしてきてました。

以前の私は体重が90キロもあり、成人病になりかけてましたが今では腹筋にも筋肉が付いてきてウエストも10センチ以上減り昔着ていたスカートも履けるようになりました。

もうすぐ子供の入学式があるのでそれまでに、後10センチ位は減らしたいです。後、腰痛も酷かったんですが筋肉が付いたお陰か腰の痛みもだいぶ楽になった気がします。

シックスパッドに出会ってから何だかいい事ばかりな気がします。もし、体型が気になる、腰痛が酷いとか悩みがあるなら是非試してみることをお勧めします。

人生が180度変わるは言い過ぎかもしれませんが騙されたと思って使用してみて下さい。世の中が光って見えるし周りの反応も変わってきます。将来、明るい生活の為周りに迷惑掛けないようにする為使用して下さい。

電話掛けるだけで人生きっと変わる出来事に遭遇するはずです。簡単に苦労せずに楽して痩せれる忙しい今の人達にピッタリだと思います。